「自分のすきを見つけるカリキュラム~コーヒー編〜 」募集開始しました

2021.08.04

食に関わるモノにフォーカスした、foodskoleの「自分のすきをみつけるカリキュラム」。新しいカリキュラムがスタートします!

今回の題材は、日本人の日常に溶け込んでいる飲みもの、「コーヒー」。

コーヒーは、日本のお茶や麦茶といった昔からある飲みものに比べると、まだまだ新しい飲みものです。しかし、その消費量やたのしみ方の幅、そして専門店の多さから、日常の飲みものとして楽しんでいる人も少なくないでしょう。

あらためて、私たちの暮らしの中に入り込んだコーヒーに焦点を当て、生産~加工〜輸入、そして私たちの手元に届くまでの旅路を知ることで、自分のすきなコーヒーを新たに見つけてもらえたら、と考えています。

手元に届いたコーヒー飲み比べセットで実際に味わってみたり、オンラインでゲスト講師である東ティモールのコーヒー生産者や、京都で世界中のスペシャリティコーヒーやサステナブルなコーヒーを取り扱う自家焙煎珈琲豆の販売店の方とお話してみたりしながら、一緒にコーヒーについて探究します。

コーヒーに関わるさまざまな人の想いにふれ、自分の「すき」を見つけませんか?

詳細な内容、スケジュール、講師の紹介などは、こちらからご覧ください。