フードスコーレ井戸端会議(仮)vol.3料理思考力を高める ゲスト佐藤一成さん(良品計画)、田中裕信さん(キッチン花水木)、高田大雅さん(FoodistLink)

5月12日(火)20時からYouTubeライブ配信します。第3回目となる今回のテーマは、「料理思考力を高める」です。フードスコーレが取り扱っていく食にまつわるテーマの中で、「料理」は大きなテーマのひとつです。

良品計画の佐藤一成さん、Foodist Linkの高田大雅さん、キッチン花水木の田中裕信さんをゲストに、foodskoleの平井と大森が、みなさんとゆるーく話をしていきます。

同じレシピを見てつくっても、できあがった料理の味は全く同じにはなりません。切り方や素材、道具、体調や料理の経験などによって異なります。だけど、ちょっとしたコツや工夫、知識を知っておくことで、苦手意識が克服できたり、じぶんなりの料理のたのしみ方を知ることができます。立場や経験はちがえど、食に深く関わるお仕事に就いている3人をゲストに、そのあたりの「料理思考力」の高め方について考えを聞いていこうと思います。

ぜひ、食後のコーヒーを飲みながら、気軽に聴いていただけたらうれしいです。

開催概要

フードスコーレ井戸端会議(仮)vol.3「料理思考力を高める」
日時 2020年5月12日(火)20:00-21:00ごろ
Youtube配信
主催 フードスコーレ実行委員会

参加方法

Youtube配信で行います。下記をクリックいただくと、開始時間である20:00からご確認できます。アカウント登録されていれば途中で感想などコメントいただけます。ぜひ感じたことをコメントください。SNSでの質問や感想も大歓迎です!#foodskole座談会 とつけてコメントください。今後こんな話聞いてみたい!という内容もお待ちしています。

こちらにアクセスください。YouTubeにとびます。

参加者プロフィール

スペシャルゲスト_佐藤一成さん
株式会社良品計画ソーシャルグッド事業部ローカルグッド担当。地域の活性化と社会課題の解決、空間と場の再構築を通じて新たな生活価値を事業化する部門。主に団地や豊島区の中小公園の活用を担当。1987年神奈川生まれ。2009年3月神奈川大学建築学科卒業。2009年株式会社良品計画入社、山梨県富士吉田の店舗で店長を務めたのち2015年退職し富士吉田へ移住。レストラン調理・店舗運営の経験を経て、2018年4月~現職。

スペシャルゲスト_田中裕信さん
キッチン花水木オーナーシェフ。季節の食材をふんだんに使ったお料理で一日一組の貸切レストランと、ケータリング&デリバリーサービスしているお店。富山の気候風土、地の利を生かしたその時しか食べれない、季節の料理を得意とし、食材の本質的な魅力を求め、山・川・畑・海・食材探しに日々勤しむアウトドア派な料理人。地場産直売所のコンシェルジュや、企業やお店のレシピ考案、食のイベント企画、運営、フードセレクトショップのアドバイザー経歴もあり、富山の野菜や農家、魚や山菜きのこまであらゆる食材に精通。「呼ばれた所なら何処でも料理作ります!」

スペシャルゲスト_高田大雅さん
Foodist Link株式会社代表。ケータリング9年目、食品ロス削減のヒントを考えるイベント「サルベージ・パーティ」の公認シェフとして活動中。趣味は茶道、均整術師(整体)の資格も持つ。

聞き手_平井巧
foodskole校長。株式会社honshoku代表 / 一般社団法人フードサルベージ代表理事 / 東京農業大学非常勤講師。フードロスを考えるアクション「サルベージ・パーティ」を企画運営する一般社団法人フードサルベージ設立。食の教養を学ぶ場「フードスコーレ」や、「ごはんフェス」のプロデュースなどを展開中。

聞き手_大森愛
食のクリエイティブチームhonshoku所属。地域ブランディングを中心に、「想いをカタチに」「朗々と暮らす」をモットーに地域のブランディングや日本の伝統工芸や食に関わる事業に携わっている。

お知らせ

本イベントへの参加料は無料です。その他発生する費用は一切ございません。通信費は各自ご負担ください。

問い合わせ
Mail school@honshoku.com
株式会社honshoku フードスコーレ実行委員会 宛