3/21(日)foodskoleオープンカリキュラム 漁師と料理人と考える 「この先もおいしい魚が食べたい!」

こちらの講義は終了しました。
たくさんのご参加ありがとうございました。

3/21(日)に食の学び舎「foodskole(フードスコーレ)」が、「水産資源の持続可能性」をテーマに、どなたでも参加可能なオープンカリキュラムを開講します。「ぼくたちはこの先もおいしい魚を食べ続けたい!」そんな想いを、現役の漁師や料理人といっしょに考えたいと思います。そこで、このオンライン授業に参加いただける方を募集します。

この日は、プロの料理人による魚を料理するときのコツ、捌き方をライブで学びます。事前に「長崎対馬の凍眠鮮魚セット」を購入された方は、一緒に料理もできます。お届けする凍眠鮮魚は魚1~2kgの詰め合わせセットです。ブリ、サザエ、穴子をお届けする予定ですが、漁次第ですので、魚種が変更になる可能性がございます。ご了承ください。料理をせずに視聴のみの参加も可能です。

私たちがふだん食べる魚介類の乱獲や、海の環境を壊すような形で水産物を獲ることは、資源の枯渇につながります。このことは日本だけでなく、世界の海で問題になっていて、いま水産資源の持続性が危ぶまれています。国連が定めた持続可能な開発目標SDGsでも、目標14で、「海の豊かさを守ろう」を掲げています。

MSC(海洋管理協議会)によると、1970年代から海の魚の量は減少していて、今は1970年当時の49%の量しか海洋生物がいないとのこと。このままだと、私たちが食べられる魚は減り、海の生態系は破壊されていきます。また、ここ半世紀で漁獲量は飛躍的に増え、水産資源の状態は悪化。その結果、1990年代以降で漁獲量は頭打ちになっています。

これからも漁を続けることができ、この先もおいしい魚を食べ続けるために、いま私たちは何をすればよいのでしょうか。

これら水産業の持続可能性について、長崎県対馬で水産業を営む「フラットアワー」代表の銭本慧さんにお話を伺います。銭本さんは、東京大学大学院大気海洋研究所特任研究員を経て、長崎大学で日本学術振興会特別研究員として活動。長崎県対馬で今の会社フラットアワーを創立し水産業をスタート。フラットアワーでは、魚の鮮度を長く保つための血抜きや、神経締めなどの処理、またその後の温度管理を徹底し、購入者へ魚を新鮮な状態で届けています。これらは水産業を持続させるために必要な作業です。銭本さんたちのこうした活動と、その根底にある想いについてお話を伺いたいと思います。

銭本さんから届いた対馬で獲れた新鮮な魚介類を食材に、「フーディストリンク」代表の高田大雅さんに料理を実演してもらいます。この日、対馬から新鮮な魚介類が届くいい機会ですので、魚の上手な捌き方や、魚介類を料理するときのコツを高田さんから教わりたいと思います。高田大雅さんは、ケータリングや出張料理をしながら、食品ロスを啓発する「サルベージ・パーティ」で料理の腕をふるう公認サルベージ・シェフでもあります。食材を上手に使い切るサルベージクッキングを一緒に体感しましょう。

高田シェフの試作料理
(ブリのカルパッチョ マーマレードソース)

▼こんな方におすすめです
・水産業に興味のある方
・サスティナブルな課題に興味のある方
・魚介類の料理についてプロから学びたい方
・銭本さん、高田さんの話を聴いてみたい方

▼このイベントでできること(オンラインでの実施となります)
・現役の漁師から、水産業のリアルな話が聴けます。
・魚の鮮度を長く保つための血抜き、神経締め、温度管理について伺います。
・プロの料理人による魚を料理するときのコツ、捌き方をライブで学びます。
・事前に「長崎対馬の凍眠鮮魚セット」を購入された方は、一緒に料理もできます。漁獲後、血抜きをしてから冷凍しており、鮮度抜群です。料理をせずに視聴のみの参加も可能です。
・「長崎対馬の凍眠鮮魚セット」の購入なしで、見学のみも可能です(参加無料)。
・ご家庭からご家族と一緒に参加いただいても大丈夫です(申込は1名分で大丈夫です)。

講師紹介

銭本慧さん
合同会社フラットアワー代表。1984年3月大阪府吹田市生まれ、兵庫県明石市育ち。長崎大学水産学部卒業 東京大学大学院新領域創成科学研究科自然環境学専攻博士後期過程修了(環境学博士)。 2015年4月に長崎県対馬に移住 2016年4月に合同会社フラットアワーを起業し、持続可能な新しい漁業スタイルの確立に挑戦。

高田大雅さん
Foodist Link株式会社代表。ケータリング9年目、食品ロス削減のヒントを考えるイベント「サルベージ・パーティ」の公認シェフとして活動中。趣味は茶道、均整術師(整体)の資格も持つ。

概要

日時
2021年3月21日(日)14:00〜15:30

場所
Zoomオンラインミーティング
※Zoomリンク先で配信を視聴ください。お申込みいただくチケットサービスPeatixのイベント視聴ページ内に設置されたボタンからZoomリンク先に遷移します。
※当日レコーディングしたものを、foodskoleのWEBサイトや、FacebookなどのSNSで公開する可能性がございます。あらかじめご了承ください。

参加方法
次の①または②いずれかの方法で参加ください。
①「長崎対馬の凍眠鮮魚セット(魚1~2kg詰め合わせ)」を事前購入して当日参加
②試聴のみ参加

※①を注文の方は、「長崎対馬の凍眠鮮魚セット」のお届け先を申込過程でご記入ください。イベント前日、または当日午前着でお送りします。天候によってはご希望の日時にお届けできない可能性がございます。ご了承ください。

※①は応募期間を過ぎたため、申込みを締切りました。②は引き続き申込み受付中です。

料金
①5,500円(税込)※魚1~2kg詰め合わせセット(ブリ、サザエ、穴子の予定です。魚種は変更になる場合がございます。ご了承ください。)
②無料 ※試聴のみ

応募日程
①2021年3月9日(火)〜3月17日(水)18:00まで
②2021年3月9日(火)〜3月20日(土)18:00まで
※定員に達し次第、募集を締め切ります
※①は応募期間を過ぎたため、申込みを締切りました。②は引き続き申込み受付中です。

定員
10名

お申し込み
以下のチケットサービスPeatixよりお申込みください。
こちらをクリックください。

準備するもの(参加①で料理を体験される方のみ)
・当日までに届く「長崎対馬の凍眠鮮魚セット」
・使い慣れた調理器具や調味料
・キッチンなど料理できる場所からZoomにご参加ください。

主催
フードスコーレ運営委員会

協力
RYOZAN PARK/フーディストリンク株式会社/合同会社フラットアワー

問い合わせ先
school@honshoku.com
フードスコーレ事務局