6/9(火) フードスコーレ井戸端会議vol.5 ゲストコークッキング代表 川越一磨さん

6月9日(火)20:00スタートで、井戸端会議vol.5をYouTube配信します。ゲストに、食事を手軽にレスキューできるプラットフォーム「TABETE」を手がける、株式会社コークッキング代表川越一磨さんに登場いただきます。

新型コロナウィルス感染症によって飲食店にどう影響があったのか、福岡県や横浜市など全国各地の自治体との協定に関することなど、川越さんに聞きたいことはたくさんありますが、いろいろなメディアが取材されているので、そちらでたくさんお話しされているのかなーと思います。

そこでフードスコーレでは、上記の内容についてお聞きしつつも、食の未来にとって前向きな、聞いていてたのしくなるような話を川越さんとしていきたいと思っています。

その目線の先にあるのは、食品ロスの解決なのか、飲食店の幸せなのか、はたまた別にあるのか。ソーシャルグッドを展開するコークッキングを率いる川越さんが、いったいどういう食の明るい未来を見ているのか?想像するだけでワクワクします。

当日のライブ配信では、コメントを受け付けています。川越さんに聞いてみたいことがある方は、ぜひコメントください。できる範囲でお答えしてもらおうと思います。お楽しみに!

開催概要

フードスコーレ井戸端会議vol.5 ゲスト川越一磨さん(株式会社コークッキング代表)
日時 2020年6月9日(火)20:00-21:00ごろ
Youtube配信
主催 フードスコーレ実行委員会

参加方法

Youtube配信で行います。下記をクリックいただくと、開始時間である20:00からご覧いただけます。アカウント登録されていれば途中で感想などコメントいただけます。ぜひ思ったことをコメントください。SNSでの質問や感想も大歓迎です!「#foodskole」とつけてコメントください。今後こんな話聞いてみたい!という内容もお待ちしています。

こちらにアクセスください。YouTubeをご覧いただけます。

参加者プロフィール

スペシャルゲスト_川越一磨さん
1991年東京生まれ。2014年9月慶應義塾大学総合政策学部卒業。和食料理店での料理人修行、大手飲食企業で店舗運営の経験を経て、2015年7月山梨県富士吉田市に移住し、レストランの立ち上げなどを行う。同年12月に株式会社コークッキングを創業。料理を通じたチームビルディングワークショップ等を、主に法人向けに展開。2016年5月よりスローフードの活動に参画し、Slow Food Youth Network Tokyo代表を経て、2019年4月には一般社団法人日本スローフード協会理事就任。現在は食の未来を切り開くべく、フードシェアリングサービス「TABETE」の事業化に取り組む。

聞き手_平井巧
foodskole校長。株式会社honshoku代表 / 一般社団法人フードサルベージ代表理事 / 東京農業大学非常勤講師。フードロスを考えるアクション「サルベージ・パーティ」を企画運営する一般社団法人フードサルベージ設立。食の教養を学ぶ場「フードスコーレ」や、「ごはんフェス」のプロデュースなどを展開中。

聞き手_大森愛
食のクリエイティブチームhonshoku所属。地域ブランディングを中心に、「想いをカタチに」「朗々と暮らす」をモットーに地域のブランディングや日本の伝統工芸や食に関わる事業に携わっている。

お知らせ

本イベントへの参加料は無料です。その他発生する費用は一切ございません。通信費は各自ご負担ください。

問い合わせ
Mail school@honshoku.com
株式会社honshoku フードスコーレ実行委員会 宛