5/26(火) フードスコーレ井戸端会議vol.4 弁当コンサルタント野上さんが考える「選ぶ・使う」のその先 ゲスト野上優佳子さん

弁当コンサルタント野上優佳子さんが考える「選ぶ・使う」のその先。

恒例となりました、食に関わるプロフェッショナルとのトークを聴けるフードスコーレ「井戸端会議」。第4回目のゲストは、数々のメディアにもご出演されている弁当コンサルタントの野上優佳子さんです。野上さんは現在、 “コーヒーかす” を原料にした100%天然素材由来の環境にやさしい弁当箱、『BENTObox「COFFEE」』の開発をクラウドファウンディングで挑戦されています。

どうしてものづくりに挑戦しようと思ったのか。それは、野上さんが数年前からものを買う時に、「選ぶ・使う」のその先について感じていた “ある悩み” がきっかけでした。

当日は、そのきっかけになった悩みについてはもちろん、お弁当の魅力、弁当家としての在り方についてなどお聴きしながら、たっぷり井戸端トークをしたいなと思います。

お弁当ラバーな方、食で社会へのアプローチを考えている方は、ぜひご覧ください。そうでない方にも、野上さんの愉快なトークはぜひ一度お聴きいただきたい!のです。

開催概要

フードスコーレ井戸端会議vol.4 ゲスト野上優佳子さん(弁当コンサルタント)
日時 2020年5月26日(火)20:00-21:00ごろ
Youtube配信
主催 フードスコーレ実行委員会

参加方法

Youtube配信で行います。下記をクリックいただくと、開始時間である20:00からご覧いただけます。アカウント登録されていれば途中で感想などコメントいただけます。ぜひ思ったことをコメントください。SNSでの質問や感想も大歓迎です!「#foodskole」とつけてコメントください。今後こんな話聞いてみたい!という内容もお待ちしています。

こちらにアクセスください。YouTubeにとびます。

プロフィール

スペシャルゲスト_野上優佳子さん
料理家、弁当コンサルタント。株式会社ホオバル代表。30年続けているお弁当生活の知見から、お弁当についての国内外での講演やワークショップをはじめ著書、メディア出演多数。2女1男の母。国立研究開発法人水産研究・教育機構「SH“U”N project(サスティナブルでヘルシーなうまい日本の魚プロジェクト)」外部レビュー委員。東京学芸大こども未来研究所教育支援フェロー。

聞き手_平井巧
foodskole校長。株式会社honshoku代表 / 一般社団法人フードサルベージ代表理事 / 東京農業大学非常勤講師。フードロスを考えるアクション「サルベージ・パーティ」を企画運営する一般社団法人フードサルベージ設立。食の教養を学ぶ場「フードスコーレ」や、「ごはんフェス」のプロデュースなどを展開中。

聞き手_大森愛
食のクリエイティブチームhonshoku所属。地域ブランディングを中心に、「想いをカタチに」「朗々と暮らす」をモットーに地域のブランディングや日本の伝統工芸や食に関わる事業に携わっている。

お知らせ

参加料は無料です。その他発生する費用は一切ございません。通信費は各自ご負担ください。

問い合わせ
Mail school@honshoku.com
株式会社honshoku フードスコーレ実行委員会 宛